アルカディア政府
ようこそ!我がアルカディア政府紹介ページへ!
このページは我が帝国の政府の説明が記されています。
我がアルカディア政府は建国同時に国家に属する
臣民と属州を統治するために設立された国家の最高機関です。
アルカディア政府の正式名称はアルカディア帝政府です。
我がアルカディア政府は立憲君主制を採用しています。
では次は我が帝国の政治についてのご説明をいたします。
我が帝国は立憲君主制を採用している国家ですが
皇帝は憲法により強大な権限が保障されており
絶対君主制とも分類されます。ですが憲法により臣民には
十分な権利と基本的人権が保障されています。そして参政権も保障しています。
我が帝国には行政府の長である首相を置いています。
首相は皇帝によって任命されます。任命される条件は
政治に詳しい事。政府職員である事。帝国に高い貢献をした人物。
この条件をそろえれば首相に任命される可能性が高いです。
そして首相には首相の手助けをする副首相を置いています。
我が帝国には国家の唯一の立法機関である帝国議会を置いています。
立法権は帝国議会に。行政権は皇帝と首相に。司法権は帝国臣民裁判所に。
そして我が帝国はミクロネーション有数の法治国家です。